実は大事なオフの方法

 

女性の皆さんは、爪のおしゃれを楽しんでいる方は多いです。きれいに爪を飾り立てることは、リラックス効果もありますし、幸せな気分になれます。しかし、なかにはオフをするときに、きちんとした手順を行っていない方も多くいます。例えば、無理やりはがすという方法です。これは、強い衝撃を爪に与えることになるので、爪をもろくする原因となります。

 
ここでは、正しいやり方について説明していきます。まずは、除光液の浸透力をよくするために,ファイルで爪の表面に傷をつけます。次に、たっぷりと除光液を染み込ませたコットンを爪の上に置きます。すぐ蒸発させないように、その上からアルミホイルを巻いていきます。このままの状態で、約15分置きます。

 
15分後に、ゆっくりとアルミホイルを剥がしてください。そうしたら、浮いた部分から少しずつウッドスティックで剥がして落としていきます。この時の注意点として、まだ溶けていない部分は無理に剥がさないことです。もう一度除光液をつけて溶かしてください。全て取れたら完成です。
最後に、流水と石けんでしっかりと手を洗ってください。また、爪は乾燥しまくっている状態なので、ハンドクリームなどで保湿を行うようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

Filed under: 未分類 — ネイル 6:04 PM