意外と知らない正しい指先ケアの方法

美しい手先を保つなら、日々のケアが必要。
ハンドクリームだけでなく、簡単でお手軽なケアを足してみましょう。

 
ささくれを予防するため、朝晩にオイルを塗って軽くマッサージしたり、
爪の根元を優しくマッサージするのがオススメ。
爪が作られる場所なので、健康的な爪になると言われています。

 
手先が特に乾燥しやすい方や冬場には、就寝前に保湿をしたら、
手袋をしてお休みになると効果的です。

たったこれだけでも、美しく保てるようになります。

 
マニキュアを塗る前には、甘皮の処理をすることで、フチまで綺麗に仕上がります。
サロンで使うようなプッシャーやニッパーがなくても、
自宅にある物で簡単にケアできる方法をあげますと、
まず指をぬるま湯に1分程浸し、皮を柔らかくします。
爪楊枝の平な部分にガーゼを被せて、爪のフチを軽くなぞるだけ。
甘皮が簡単にとれるのです。
ガーゼやティッシュで拭き取れば完了。

手だけじゃなく足の指にもできるケアですので、
美しい手先足先の女性を目指しましょう。

 
最後にマメ知識。
足の爪がボコボコと波打ってしまう方は、
履いている靴が合っていない場合があります。
指先が圧迫されてしまうため、真っ直ぐに爪が伸びにくく、波打つ原因になります。

 

 

 

 

Filed under: 未分類 — ネイル 5:58 PM